読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーこまい部

主にゲーム中心で他おまけに記述していく所です。

ナインの人気について考えよう2

BB ゲーム

ナインについて考えてみよう第2段!

だいぶ時間が空きましたが続きです。
前回は軽くナインについて粗々しくも書きました。
そのノリのままつらつらと書いていきましょう。

今回は
使い始めたナインでやらかしがちな○つのこと
そんな大事かどうか微妙なラインのことについて
というのをメインで書いていきます。

  • その1 三色にしちゃう

他キャラから来たりするとよくある話、つまり「ネフライト」を作っちゃうというものです。前記事でも書いたようにナインのガトリングルートは特殊です。他キャラと同じ感覚で組み合わせて(例:5A→5B→5C)いると・・・
f:id:Spilaldo:20160628025003j:plain:w400
・こうなります なんだこの雑な画像編集・・・

ネフライトは即効性のある魔法でなく有効的な場面は少ないです。できれば作らないようにしましょう。

  • じゃあどうすればいいんだよ!

という声が聞こえそうなのでどうしたらやりやすいか、イメージ付けとして自分がオススメする方法を書きます。魔法の生成については「ロケットペンシル」をイメージするといいです。あの上から押し出すように芯を入れてくやつですね。
そして5分で作成した簡単な図がこちらです。
f:id:Spilaldo:20160628033745j:plain:w300

くっそ雑でなんだか恥ずかしい...
解説すると上から押し出すように色が入っていきます、最初からが2つ入っている状態です。5Aをしたのでが、次に5Cをして一番下のが押し出され一番上にが入ることで2番目と3番目の魔法は「順番は変わるけど使える魔法が変わらない」という状態になってます。そしてこの組み合わせ、そうです、クンツァイトです。
最初のうちはB系統を使うのを避けていれば使いやすいと思います。
難しくなったらDを押してリセットしたりストックとして残すなど使い方を広げていきましょう。

  • その2 崩せない

ナインの崩しといえばクンツァイトというイメージを持ってる方が多いと思います。
ですがクンツァイトを作ることに躍起になりすぎて、全く択になってないということが結構あります。

通常技は長い為、先端気味から触れてしまう事が多くなりがちです。特にディレイをかけるとノックバック量も多めなので、スカりやすい位置でもあります。
最低でもクンツァイトが出来てから下段が当たる位置でないといけないとないし、しゃがみ喰らいからしっかりコンボする為にも水のストックは一段目か二段目にストックされているとやりやすいです。炎のC系統のが若干長いので(あとクンツァイトに繋げやすくする為)

こう書くと、「難しそうだな・・・」と感じるかもしれません。これは何もない状態からリターンを取るのを目的としているからです。
大抵は牽制で魔法がストックされていきます。炎か風が大半になると思われ、もし火が二個あれば・・・

 ・クンツァイト
 ・クンツァイト

とできます。特に近い位置で落とせればクンツァイトガードからの有利を使って1~2ストックし直しもやり易いです。このパターンを意識するだけで使えない魔法の暴発やターフェライトの誤生成などがし難くなります。
要するに「あと・いくつ当てると・クンツァイト」を意識するのです。

その為ほとんどのナイン攻略を書いてくれている先人達は、
「魔法を必ずストックした状態を維持する」
という共通のアドバイスを書いています。そのくらい重要だという事ですね。
これは前述した攻めに関する事でもそうですし、無敵切り返しを持つということでも大事なことだからです。

  • ナインを気軽に使う

ナインを使う上で最初で戸惑いそうな部分を書きましたが、だいたいは

通常技を相手の攻撃が届かない位置で振り

  • →当たっていたらだいたいはレイダーで地上空中共に〆技として使う。当たりや距離、クンツァイトあればそれを絡めてコンボ。
  • →ガードされていてもジャンプキャンセルが効けばジャンプして下に牽制しながら、低空では横の距離を意識しながら技振り。

もしジャンプキャンセルできないならシーモスゲートやその場でDおして魔法使用など必キャンやもともとの距離でごまかす。
上から被せる場合は早だしJ2系統で空対空狙いや頭無敵対空を潰しそれを盾により深く被せ、降り際ステップで攪乱と3つの選択肢を使いましょう。

というので、待ちとリーチを押し付けていきましょう。そこからステップ派生で強引にいくなどのムーブを自分のペースで取り入れていくと楽しくなると思います。
使われて面倒だなとよく思うのは後ろステップや前ステから上への派生ステップしてJAやJ2A or Cです。さらにここからクンツァイト落とされたらたまりません。
リーチキャラ特有のリーチをチラつかせて自由に動くなど一方的なリズムを作りの上手さなどがプレイヤーに求められる技量です。

後半は文章ばかりで分かり難かったかもしれません。
もし使って最初につまずいた時、こういうこともあったなと思い出していただければ幸いです。