読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーこまい部

主にゲーム中心で他おまけに記述していく所です。

ナインの人気について考えよう1

ナイン=ザ=ファントムについて

全国大会出場数でも上位に位置し、初中級者でもサブとして使う人が多いようなキャラ。BBは家庭用を出してからアケ側で調整が来る事が多いため、家庭用まではこのままかもなーという予想で書いてみようと思いました。
唐突ですがこのキャラについて言われるあれこれを考えてみようというのが今回の記事です。

初期は

  • 機動力なさすぎ
  • 魔法沢山あるけど使えるのは少ないんでしょ

とか言われていましたが、結果的に強キャラということで落ち着いたようです。
その為今では

などと言われるようなキャラになりました。
自分はキャラ的に、魔法使いで母で気の強そうなナインは嫌いではありません。

では何処がわかりやすく強く、使いやすい部分なのか自分なりに考えてみます。

通常技とステップ

まず通常技はレバーに依存したルールであり、種類で言えばレバー方向の数と言えます。この為使い分けこそ他キャラには劣りますが、その一つ一つ(6Cなど)が強めで分かりやすく仕上がっています。
自分としてはダッシュ、飛び始め、低ダしようとする所に引っかかりやすい6C
斜め下、および真横に強い各種ジャンプ攻撃 が特に強いと感じています。
振り回してなんとかなるわけではありませんが、やはり横に長く遠くから置けて、空振りしにくい範囲の優秀さが使いやすい理由の一つなのではと考えます。

f:id:Spilaldo:20160628014319j:plain
・6Cはこの距離で当たる、相手のダッシュ速度も考慮して振ろう。

f:id:Spilaldo:20160628014316j:plain
・足払いとしての3Cはこの距離、見た目より長めなのが印象的だ。

f:id:Spilaldo:20160628014322j:plain
・しゃがみにも考慮しないといけないが、ここからでも当てられるJ2C。

基本の動き

接近手段として前ハイジャンプし、J2系統で斜め下に攻撃しながら被せる、距離高度次第で横のJ5系統、空ステップ1or2をする。飛び道具に対してステップで避けるなど必要な動きもありますが、能動的なアクションとしてはこれがメインの一つです。もし近づかなくても相手が来るようなら自然と迎え撃つ形になるでしょう。

そしてこのステップは2段に派生できることが重要です。1段と2段で無敵の長さが違うため、終わり際を叩くのは大変です。
放っておくのもよくないのでどうするか、受ける側は用意しておく必要があります。しかし、ナイン側もステップの派生猶予はそんなにないので、決め撃ち気味にステップを選ばないといけない場合が多いです。
その為、使い分けと出す出さないの押し引きであるため、使う分には比較的簡単なのかもしれません。

このように、ステップであり特殊であることからナイン自体に制限があるため、狙い所ややることの基本は明確に絞られてきます。この絞り込みによって使い手側からすれば狙いが明確になるため使いやすいのかもしれません。

その1はこれでおしまいです。続くかな?



注釈
当ブログはアークシステムワークス株式会社が権利を有する
BLAZBLUE CENTRALFICTION」のゲーム画像を使用しています。(C) ARC SYSTEM WORKS
公式URL:BLAZBLUE CENTRALFICTION 公式サイト